メリットとデメリット【光脱毛】

シニア14毛にはさまざまな種類があり、家庭で行えるものから医療機関で行われている医療レーザー脱毛やニードル脱毛、脱毛エステで行われている光脱毛などが行われています。
近年人気なのが脱毛エステで行われている光脱毛です。特殊な光を脱毛したい部分に照射することによってむだ毛を処理します。メラニンに選択的に吸収されやすい波長を中心にした可視光線を照射して毛根などの毛を生やす組織を破壊して脱毛を行います。
この脱毛方法のメリットとしては、一度に広範囲を脱毛することができる、値段が比較的安い、医療レーザー脱毛に比べると痛みが少なく、肌への負担が小さいなどが上げられます。
しかしデメリットもあり、医療レーザー脱毛に比べると出力が弱いため施術が長くなる、値段は安いがその分長く通わなくてはならないため費用がかかる、医療機関では無いため肌トラブルが起こってしまう可能性も考えられ、日焼けしていたり色素沈着した部分には施術が行えないなどが上げられます。
どの脱毛方法でもメリット、デメリットがあります。脱毛を行いたいという場合には脱毛を扱うエステやサロンではキャンペーンや割引などを行っているため賢く利用することもおすすめです。