メリットとデメリット【レーザー脱毛】

シニア15レーザー脱毛のメリットは、永久脱毛ができることです、エステサロンでリーズナブルにできる脱毛は、光脱毛でのお手入れです。照射すると気には、出力が低いので、あまり痛みを感じません。その分、パワーが弱いだけに、脱毛の効果も弱いので、何回も脱毛の施術をしないとなりません。レーザー脱毛の場合は、照射の出力が高いので、脱毛の施術も、エステ脱毛よりずっと少ない回数で済みます。エステ脱毛で何年も通うところ、医療レーザーなどは、だいたい1年間もすれば完了を迎えます。1回ごとの脱毛効果もわかりやすいので、肌への変化がわかりやすいです。

レーザー脱毛のデメリットは、施術時の痛みです。脱毛をする時には、いくらかの肌への刺激を感じるものですが、そのレベルがかなり強めです。それは、照射の出力レベルが高いためでもあります。特に皮膚の薄い部分や、デリケートゾーンの脱毛などでは、強い痛みを感じやすくなります。また、医療機関でのお手入れになりますが、脱毛にかかる費用が高いというのも、デメリットのひとつです。医療機関でのお手入れではありますが、保険が適用される治療ではありません。自由診療での治療であり、エステサロンと比べると、脱毛にかかる金額は高くなります。